日本で一番古い時計店 新光時計店と御手洗の散策
2010 / 03 / 23 ( Tue )










呉市から185号線で竹原方面に走り、川尻を過ぎたところにある
安芸灘大橋を渡り、島伝いに大崎下島・御手洗をめざす

柑橘類の島なので、途中に無人の販売所がたくさんある

大長みかんの大長も同じ島にある


御手洗港から少し入ったところに、新光時計店はある
建物の2階にある赤い時計が目印

なんでも日本で一番古い時計屋さんで、日本最古の柱時計が現存するそうだ

いろんな雑誌などでも取り上げられていたから、ご存知の人も多いと思う

http://www.kisweb.ne.jp/personal/shinkou/

郵便番号:〒734−0302
住  所:広島県呉市豊町御手洗226
電話番号:0846−66−2429
メール :rotary_mat@ybb.ne.jp
営業日時:年中無休。7:00〜19:30


















また御手洗は重要伝統的建造物群保存地区で…
江戸時代寄港地として栄えた当時の建築物が残っている

そんなに広いところではないので
時間をかけてゆっくり見てみたいところだ




広島ブログ
無料の元気の出る言葉
言葉は心のビタミン堂


大きな地図で見る
街の探索 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『てつのくじら館』・海上自衛隊資料館 | ホーム | 今が見ごろの、旧可部線・安野駅・花公園>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ken1953.dtiblog.com/tb.php/101-3a50a2a8
| ホーム |