尾道散策
2009 / 10 / 06 ( Tue )



尾道は、2号線とJRの線路をはさんで海側と山側にわかれる
                                
海側には、アーケード街がJRと平行して走る
その奥はもうすぐ、瀬戸内の海が100メートルも行かないところにある
                                              
アーケード街と海の間に、古い民家を利用したおしゃれスポットが
点在し、街を探索する楽しみのひとつ
それともうひとつ、尾道ラーメンのお店を探すのもこの海側にたくさんある
                                          
                                           
そして山手側のメインは、お寺の散策コースである
坂の街である尾道を満喫するには、やはりこちらは外せないところ
                                         
映画のシーンに登場したところなども、数多く
そんなシーンを思い出しながら、のんびり、ゆっくり
所々にある、カフェにも寄りながら歩くことをおすすめしたい









尾道ラーメンの朱華園



尾道ガイド犬のドビン(17年目の100歳のおばあさん犬)










街の探索 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旧可部線『安野』駅
2009 / 02 / 11 ( Wed )


                                                                      
元の可部線だった 『安野駅』の近くを通ったので寄ってみた
なんと可部線当時、走っていたあの黄色の列車が止まっているではありませんか。駅舎もホームも、線路もまだ残っていたのです。
                                   



                                                                       その周りは小さな公園のようになっており、桃の花がもう咲いていました。
                             
もうすでに線路も駅舎も、取り壊されたところもあるようですが
ここは当時のまま保存していくのかもしれませんね。
                             
ここら辺の人の長年の生活を支えた、貴重な思い出の場所なのでしょう。
猫の駅長さんがいるらしいですよ。
行ったら探してみてください、たいがいは昼寝をしてるそうです。
                                      


                                   
近くを通ったときにでも寄ってみてください、なんとなくほっとする場所です。
広島方面から太田川沿いに加計に向かっていくと安野トンネルがあります。
そこを入らず左の旧道を行くと木材市場がありそこからすぐです。
http://www.joyful.gr.jp/~yasuno/index.html
                                     広島ブログ
無料の元気の出る言葉
言葉は心のビタミン堂 

街の探索 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東広島市『福富町』の探索
2008 / 06 / 02 ( Mon )


                                            
山陽道の東広島インターで降りて、すぐの信号を左折して
約15分から20分走ると左手に、縦長の看板が出ている
そこを左折すると、福富の郷の入り口だ
                       
そこから5,6分行くと、左手に『きこりや』さんがある
                              
日本の木にこだわり、切り株や、テーブル材や、椅子にするのに
ちょうどいい材料など、たくさん種類があり安い!
わたしが、いぜん買ったときは簡単な製材やカットなども
してくれた
木工好きな方には、おすすめなところ                                                       

                                     

                                 
                                           
つぎは、そこから2,3分いった左手にある
『福富物産しゃくなげ館』
                          
地元の色々な、野菜から、えゴマ、柏餅、豆腐や古代米のおこわなど
となりの工房で作ったものが、売られている
                               
                                


          
    そこから、ほんの少し100mくらいもどって
斜めに入ると、カントリーグレインの看板が見えるそこを左折して
3分ぐらいまっすぐに行くと、左手奥にこのような建物がみえる
そこがぱんで全国的に有名な『カントリーグレイン』だ
                                                                                                     


                                             

                                            
そこから一旦、下までおりて左へ少し行くと二股になっている
そこを右に行くと、『工房ANASAZI』が左手にある
ユニークな造形焼き物を、事前に連絡しておけば見せていただける
また、体験陶芸も予約をすると、させてもらえる
                          
                                       


                                                                               
そして、一番奥が、手打ち蕎麦の『草々庵』である
草々庵のご主人が、手ひねりでつくった小さい羅漢像を
見せていただくのもおもしろい
蕎麦や、コース料理は予約が必要だ

                                                                               
来た道を『しゃくなげ館』までもどり、右へ行くとすぐに角に
『ラベンダーハウス』がある小さいお店だが、オムレツやランチが
おいしい。

ラベンダーはうすから、4,500メートル(2,3分)志和方面に
行くと『カドーレ』と『がんぼ村』の看板が見える
右折してまっすぐ行くと上ノ原牧場と『カドーレ』がある











                                                                               
カドーレの手前を右折して300メートルほど行って左折して
のぼっていった突き当りが『がんぼ村』だ
                                 








                                                                                  
続きを読む
街の探索 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
柳井市『白壁の町並み』
2008 / 05 / 09 ( Fri )

            
                                             





                                                                               
柳井はこじんまりとした街であるが
この白壁の町並みの一角は距離は短いが、のんびり歩くには
ちょうどよい広さで、楽しみところもけっこうあるので
もってこいの街だ。
                      
画像トップの「難波庵」さんは是非覗いてみてほしい
おすすめの一軒
あとは、若干の入場料が必要だが古い旧家の
中を見学できるところが、何軒かあった
また、醤油やさん、味噌やさん、酒蔵、油やさんなどの
古い建物ものぞいてみたいところ
金魚のちょうちんはお土産に


                      

http://www.youtube.com/watch?v=h1flLCOTCiI                                                                                                                       http://www.axis.or.jp/~sirakabe/                                                                                                                      









                                                                               
広島ブログ
街の探索 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
上下町の探索(広島県府中市)
2008 / 04 / 17 ( Thu )
広島県府中市上下町は、石見銀山の集積中継地として栄えた
幕府直轄の天領であり、この地方の政治、経済の中心地であったそうである
                                                                              中心ぐらいに位置する上下画廊、骨董と絵画のお店
軽食とお茶が飲める
ランプのコレクションや、上下、三次人形(画像の)などが
たくさん見ることができる。       
続きを読む
街の探索 | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
前ページ | ホーム |